両立支援等助成金-育児休業等支援コース-

Ⅰ 育児休業取得時・職場復帰時

本助成金の要件によると、「育休復帰支援プラン」を作成し、プランに沿って労働者の円滑な育児休業の取得・職場復帰に取り組み、育児休業を取得した労働者が生じた中小企業事業主に支給されると定められています。

助成金額は、以下の通りです。BはAを受給できた場合のみ申請が可能です。

A 休業取得時 30万円

B 職場復帰時 30万円  計60万円

①面談の実施、②引継ぎ支援、③休業中の業務情報提供等、助成金の要件に沿うことで、有用な取組を行うことが可能です。

育休復帰支援プランのひな形が用意されており、また、

経費補助とは異なり、事前の費用負担がないことから、

比較的、チャレンジしやすい助成金と言えます。

Ⅱ 業務代替支援

育児休業取得者の業務を代替する労働者を確保し、かつ育児休業取得者を原職等に復帰させて中小企業事業主に支給されます。

新規雇用(派遣や有期雇用も可)するか、又は、周囲の社員により休業者の業務をカバーし一定の手当を支給することが要件です。

助成金額は以下の通りです。

A 新規雇用の場合   50万円 または

B 手当支給等の場合 10万円

Ⅰ育児休業取得時・職場復帰時とⅡ業務代替支援は併給可能です。男性育休取得に向けた活用もお勧めです。

関連記事

  1. テスト 投稿
  2. 知的財産権シリーズ 従業員のアイデア(発明)って、勝手に使って…
  3. 【令和6年 賃金引上げに向けた対策セミナーの開催】
  4. 令和6年度(2024年度)厚生労働省予算の概算要求
  5. 中小企業の賃上げを応援!山梨県賃金アップ環境改善事業費補助金
  6. 精神障害の労災認定基準を改正
  7. 2023年算定基礎届のお知らせ
  8. 商工中金の民営化

文字サイズ変更

   

最近の記事

PAGE TOP